レクサスNX200tの試乗体験まとめ! 300hとの違いは?


一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

先日、レクサスNX300hの試乗体験をまとめた記事を書きました。

すでにご覧になった方もいらっしゃるとは思いますが、
再度簡単にご紹介しますね!

レクサスNX300hは内装は細部に徹底的にこだわり、
ドライブモードを4種類搭載し、
上質なドライブを体感することができる車です、というお話をしました。

もっと詳しい情報が知りたい方は前回の
レクサスnx300hの試乗体験まとめ!実際に乗った感想は?へ!!

では、レクサスNX200tはどうなのでしょうか?
というのが今回のテーマです。

「300よりも数字が小さいからやっぱりグレードは落ちるの?落ちるとしたらどのくらいなの?」
という声があったので、その声を大事にし、
「200t」について詳しくご紹介していきますね。

スポンサーリンク

どこがどう違うのか分からないと
購入するときに悩んでしまいますよね。
それでは、さっそくご紹介していきます!

レクサスNX200tの内装の感想!!300hとの違いは?

先に言います、大きな内装の違いはほとんどありません!
意外に思われた方も多いのではないでしょうか?
確かに革は何を使っているかなどの違いがありますが、
オプション・グレードで変えることができます。

内装については
レクサスnxの内装の超カッコイイ5つのポイントなどが
参考になるかと思いますので興味がある方はチェックしましょう。

価格がおよそ60万円違うのはエンジンや
外観のデザインが多少違うことなどが挙げられます。
特にエンジンが違うので、それが60万円に影響しているのでしょう。

外観はマフラーのところやハイブリッドの
シンボルマークが違うなど、細かいところは違うのですが、
内装は先ほど言ってしまいましたが、大きな差は感じられませんでした。

レクサスNX200tの乗り心地は?300hとの違いは?

では、実際に乗ってみるとどう違うのでしょうか?
レクサスNXはグレードに関わらず、静粛性が極めて高いです。
ここもさすがレクサスNXと言えるところではないでしょうか。

静粛性については、
レクサスNXの静粛性は業界トップクラス!静かな車ベスト3も発表
参考にしてみてくださいね。

エンジンを回したときに感じたのは
レクサスNX300hのほうがスタート時にトルク感がありました。

そしてレクサスNX300hは車重があるので、
レクサスNX200tのほうが加速力があったように感じました。

また、レクサスNX200tにも
「スポーツモード」が搭載されているので、こちらも差はありません。
燃費は悪くなってしまいますが、
ノーマルモードとは力強さが全然違う!と体感できるほどでした。

レクサスNX200tの運転した感想!!300hとどう違うの??

ちょっと言ってしまったのですが、アクセルを踏んだときの軽さは
レクサスNX200tのほうがスムーズに感じました。

やはり車重が関係あるのでしょうか。
恐らく、それだけではなく、ターボかハイブリッドの違いもありますからね。
なので、やはり乗り比べたときに感じるのは勢いの ”差” ですね。

ターボ搭載だからこその力強さを感じることができるので、
好みがある方には200tをオススメします。

燃費も300hよりもかかってしまうので、
人によってはどちらがお得かの計算が必要になるかもしれませんが…

200tと300hの違いはこれだけある!!

確かにパッと見では違いはあまり感じられないかもしれませんが、
高級車を購入するとなると
細かいところまで自然と見るようになりますよね。

「力強さ」「外装」「内装」「燃費」などの差はもちろんあります。
燃費については、ほとんどご紹介していないですが、
年間2万km以上を5年間走行する方なら
車体価格の60万円はガソリン代によってひっくり返ってしまいます。

詳しくは、
レクサスnx200tの燃費についてをご覧ください。

300hの情報は
レクサスnx300hの燃費についてを参考に^^

運転の仕方やドライブモードを
何にするかによって変わってきますが、だいたいこのぐらいが目安です。

人それぞれにポイントとなるところが違ってきますので、
ご自身の目で、身体で感じていただくのがベストかなと思います。

最後にまとめ

・内装の大きな違いはない。しかし、革やその他の細かいところの違いはあるので要チェック

・燃費は300hのほうがよく、人によっては初期費用をひっくり返えすこともある

・試乗する日はできれば同じ日に。乗り心地の差がよく分かる

いかがだったでしょうか?
「大きな違いがないなら燃費がいい方が良いな」と感じた方もいれば、
「細かいところだからこそ、こだわりたい!」という方もいらっしゃるでしょう。

色やデザイン、運転のしやすさなど自分好みにカスタマイズして、
ワンランク上のドライブライフを楽しみましょう!

200tでも300hでも「さすがレクサスNX」と
感じられると私は強く思っているので、
きっと皆さんも実感していただけるのではないでしょうか。
ぜひ、お店に足を運んでみてくださいね。

50万円損しないために!欲しい車を1番お得に安く買う裏技?

・どうしても欲しい車があるけど予算が....
・とにかく最安値で新車をGETしたい!
・一番お得な中古車を探したいけど時間がない..
・変な売り込みをされるのが嫌&怖い....
・値引きしたいけど、そんなことやったことないしな...

などなど、
新車にしろ、中古車にしろ
自分にとって新しい車はとても魅力的...

車が変わるだけで
気分が変わるし周りの反応も
全然違ったりします。

そんな方にオススメの裏技です。

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクサス,オーナー,物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。