レクサスnxの2016年最新情報を大公開!

レクサスnx 2016年

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

レクサスnx2016年の情報について
見ていきましょう。

2015年突然発表された改良モデル。
2015年、レクサスnxは突然の改良モデル発表で
驚いた方も多かったと思います。

オーダーから納車まで3ヶ月を要していたのにも関わらず、
改良モデル発表でしたから、既にオーダー済みの方たちにとっては、
驚きの何者でもなかったと予想ができます。

追記『最新の情報をチェック!!』

レクサスNX 2017年度のマイナーチェンジの真相は? 歴代情報も!

スポンサーリンク

結果的にボディーカラーの追加がされた程度でしたが、
一気に4色増えたことで、
オーダー済みの方たちも変更オーダーができたようです。

2016年モデルから追加されたホワイト

レクサスnxのF-Sportモデルだけ、
なぜかホワイトノーヴィラガラスフレークが設定されていない仕様でした。

レクサスnx300h Fスポーツの口コミ・評判

F-Sportは高価格帯の車体であったにも関わらず、
異常ともいえるような人気ぶりで、
ボディーカラーに対しても
かなり要望があったのではないかと予想できます。

ただし、
このF-Sportホワイト仕様は人気があったからこそ、
街中に溢れ出しているという現状もあり、
それほど目新しさがなくなってしまったというのが、
嬉しい悲鳴なのかもしれません。

レクサスnx 2016年

改良モデルはボディーカラーだけなのか?

改良モデルで発表された4色は、
2015年モデルで発表された人気色の改良版、
短命に終わったカラーの改良版という感じですが、
改良されたのはボディーカラーだけだったのでしょうか?

内装やインテリアパネルには追加変更がなく、
装飾面では変わらないというのが現実。

ディーラーオプションにも変更がなく、
期待されていた総合安全装備の標準化もありませんでした。

こちらに関しては、
2017年のマイナーチャンジまでお預けとなりそうです。

詳しくは、
レクサスNX 2017年度のマイナーチェンジの真相 を
ごらんくださいね^^
無理やり見つけた変更点ですが、
ITSスポットサービスの名称が、
ETC2.0サービスと名称が変わったこと。

ただし、機能変更はないものと思われます。

2015年の改良は納車待ちの方への配慮か?

ボディーカラーの追加変更は、
これから欲しいという方たちを惹きつけるには力不足。

そうなると、欲しい色がなかったので
シブシブこれにしましたという
納車待ちの方たちへの配慮である、という予測が立ちます。

納車が遅れることもありましたが、
人気のブラックはドアミラーまでが
同じ色となるという細かい説明も付いています。

人気は白と黒ですが、
これだけ増えてくると
さすがに萎えてくる気持ちも分かります。
ここは久々に登場した
ブルー系の新色を選んでみてもいいのでは??

レクサスnx 2016

2016年の展望

2017年にマイナーチェンジが既に発表されているため、
大きな仕様変更はないものと思われます。
装備や機能面での改良も加わると期待されているので、
2016年は待ちの一年かもしれません。

逆張りするなら、
2015年の新色は短命である可能性もあり、
2017年のマイナーチェンジでは新色も発表になるでしょう。

そうなると、
2015~2016年のボディーカラーは
希少価値が出てくる可能性も高いかもしれませんね。

50万円損しないために!欲しい車を1番お得に安く買う裏技?

・どうしても欲しい車があるけど予算が....
・とにかく最安値で新車をGETしたい!
・一番お得な中古車を探したいけど時間がない..
・変な売り込みをされるのが嫌&怖い....
・値引きしたいけど、そんなことやったことないしな...

などなど、
新車にしろ、中古車にしろ
自分にとって新しい車はとても魅力的...

車が変わるだけで
気分が変わるし周りの反応も
全然違ったりします。

そんな方にオススメの裏技です。

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクサス,オーナー,物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。