レクサスnxの納期は?2016年の最新情報

レクサスnx 納期 2016

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

注目を集めたレクサスnxのデビュー当時は、
1月の発注でも納車は7月以上という異常事態でした。

2015年の12月はこんな感じでしたよね。
レクサスnxの納期!12月の最新情報

納期が遅れてしまっていることに対して、
お詫びの文章が発表されるなど
納期短縮に向けてフル稼働させていたようです。

スポンサーリンク

それでも、予想を上回る発注に対して、
この納期が劇的に短縮されることはなく、
半年以上の時間を経て、ようやく手元に届く。

そんな自体が逆にレクサスの
ブランド力を高めていったと言えそうです。

海外市場が販売台数を牽引したレクサスnx

今だからこそ人気の車種と言えますが、
一部コアなファン層に支えられていた点は
事実として避けられませんが、このブームに火をつけたのは、
海外市場での人気ぶりが背景にあると思います。

レクサス・マレーシアでは日本から
完成した車を輸入する方法で販売され、
発売当初で2000台を売り上げようです。

なんとレクサスの半分程度を占めていると言われました。
日本で出来上がった車を輸出するので、
当然日本国内でも品薄になって然るべきだったのでしょう。

東南アジアではFスポーツが
人気を集めたという点も、経済の勢いを感じます。

同じくアメリカでも人気を集めました。
アメリカは東南アジアと違って現地生産のため、
ここまで納期が遅れることはなかったようですが、
人気のハイブリットを始め
高価格帯の車種へ人気が集中していたようです。

既にレクサスは世界の車として君臨し、
BMWやベントに肩を並べている存在なんですね。

なぜ、ここまで納期が遅れていたのか?

レクサスnxの中でも
一番納期が遅れているのが、Fスポーツ。

受注生産のため納期に時間がかかるという理屈は分かるのですが、
中でも専用シートが手作りと言ってほど手間をかけているため、
生産が追いつかないというのが理由です。

だからこそ、
あの質感が演出されているのですが、
結果的にレクサスnxは
このFスポーツに人気が偏ったことから、
売れてしまった分、忘れた頃に
やってくるという現象に繋がっていたようです。

詳しはこちらではご紹介しました。
レクサスnx300hの納期は?遅れる理由を解明

2015年9月の段階ではどうか?

実際にFスポーツを注文された方のレポートでは、
2015年9月に契約をして、12月中の納品となっているようです。
2016年には納期の問題は解決されると予想されます。

まぁかなり改善されてきたように思えますが、
状況は刻々と変わるもの。このデータをあてにしないで、
必ず販売店に確認されることをお勧めします。

契約が済んでから発注される
完全オーダーメイドだからこその現象。

待つには待つだけの価値と
楽しさが備わっているものです。

レクサスでしか味わうことのできない
匠の技を手元に置くには、
これくらい短いものかもしれませんね。

50万円損しないために!欲しい車を1番お得に安く買う裏技?

・どうしても欲しい車があるけど予算が....
・とにかく最安値で新車をGETしたい!
・一番お得な中古車を探したいけど時間がない..
・変な売り込みをされるのが嫌&怖い....
・値引きしたいけど、そんなことやったことないしな...

などなど、
新車にしろ、中古車にしろ
自分にとって新しい車はとても魅力的...

車が変わるだけで
気分が変わるし周りの反応も
全然違ったりします。

そんな方にオススメの裏技です。

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクサス,オーナー,物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。