レクサスNXの購入記!2年たったのでぶっちゃけてみた!ww

sd

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

レクサスNXを約2年前に買いました。

もちろん有名なトヨタ系列のカーブランドですよね!

購入してもう2年の歳月がたつのにやたら

レクサスを持っている感をアピールしたくなります。

スポンサーリンク

いつも会社でこの愛車乗って行きますが

昨今になって数多くのSUVタイプの車を見かけるようになりました。

数あるSUV車の中でもひときわ目立った車があります。
レクサスRXを中古で安く買う5つのポイント
それは・・・

レクサスの中のNXというモデルです。

既に所有している私ですらレクサスNXはいまだに憧れの存在です。

NXユーザーを代表して買う前には試乗をお勧めする私ですが

少しばかり感想を言いますね。

それはエンジン音がかなり静かであること。

なので運転に集中できるのはかなり居心地が良い。

ある日信号待ちで気づいたのが行き交う通行人が

私のレクサスNXをみて

特にボディが個性的に感じたのか

なんとなく見てきた人たちもいました。

思い起こせば個人的にも見た目のスポーティーさに魅かれて

試乗してみたくなりましたからね。

次に内装の話になりますが

インテリアの重厚感。
レクサスNXのフロアマットで ここまで変わる!
メーカー独自で力を入れている感じがなんとなく伝わります。

若いユーザーさん向けにデザインが見事に仕上がっている。

そんな気がしました。

 

2年経ったので正直に話そう

 

実は私、このNXを約2年前の2014年7月29日に

買ったわけなんですね。

でもはっきり思いました。

SUVとしては平均的ななサイズよりも

ちょっとだけ小さく作られているらしいです笑

じゃあ他の車種どうなのか?

例えばレクサスのRXをあげましょうか。
レクサスrxの450hとは?特徴や性能を簡単に説明!
基本的にSUVって立体駐車場で

柱にぶつかって車庫入れできないだとか

細かい問題があるみたいなんですよ

その問題を解決する為に

NXを開発するにあたって若干小型化を図ったみたいですね。

最近実感して分かったのが

その車庫入れのときにRXなら

柱にぶつかる大きさらしいですが

NXなら大丈夫でした。

小型SUVといえば御幣を招くかもしれないですけど

車庫入れが可能になったメリットにいまさら気づきましたね。
レクサスNXVSポルシェマカン!徹底的に比べてみた
私はターボの方に乗っているんですが

アクセルを吹かすとエンジン回転が少し遅れ、ものすごいパワーと

同時に急回転しその勢いが伝わる。

その感覚の素晴らしさにようやく気づきました。

具体的に言うと

アクセルを踏むと結構重厚感のあって

ターボ特有のエンジン音なんかはがほとんど

響かず、ターボラグを感じられませんでした。

加速もスムーズで走りを見せつけ、速度をあげていっても

外の景色の移り変わりが遅く感じられたので

今まで乗ってきた車は時速40kmぐらいかなと

思ってたんですが

速度メーターを見ると時速60kmでした。

時速60kmまで加速すると

もうエンジン音なんかは静かになっていました。

カービングが容易で通常のSUVなら高さがあるので

遠心力がかかりますがNXはそれが軽減されるよう

設計されているようでした。
レクサスNX200tの試乗体験まとめ! 300hとの違いは?
というのは構造上内部でサスペンションがカーブ中のハンドリングに

備えて自動的に働いているからってあとで調べて分かりました。

だからこんなにハンドリングがしやすいのか!

これも魅力ですね!

周りにSUVを運転してみたいカーユーザーさんがいるなら

迷わずこれにすべきとお勧めしたくなりますね。

車の外観は

RXよりもコンパクト作られた車体設計になっているので

狭い印象は受けましたがそんなことは無かったです。

いざ車内に乗り込むとフロントビューの視界の高さは

ちょっと高めに設計していて見晴らしが良かったです。

この良好な視界による運転のしやすさというのは

あくまで都心部に住むユーザーの

ニーズに応え街中の狭い道のりを

難なく乗り回せるということだと思いましたね。

実際に私が運転してみても

そのことがまさに言えるんじゃないと思いました。

この車はドライバーとの一体感を感じますね。

ドライバーの視野に入るコクピットはレクサス本来の

センスが感じられますね。
レクサスnxの内装の超カッコイイ5つのポイント
コンパクトな車体設計でも

それを裏切ることはありません。

座席に座ってもその居心地は他車種のレクサスを

引き継いでいます。

シートの材質においてはセンターコンソールの部分に

すごくこだわりがありました。

シートは若干のメタルのようなギラギラした印象を

持ちましたがギラギラさせすぎず

多少の光沢感を抑えているセンスに

なんともいえない高級感を覚えます。

ダッシュボードとかもレザーで覆われていて

一つ一つ強固に縫われている部分があって

質感のよさが伝わってきました。

以上私がNXを購入して約2年ほどたちますが

自分が今までNXに対する抱いてきた思い

や感想を語らせていただきました。

 

レクサスNXの最初乗った時の思い出

 

ここで私が初めてSUVを購入したのが

NX200tです。

初めてターボ車を運転する経験したのがNXでした。

購入した当初の思い出は今でも覚えています。

購入時に車種を選ぶ際、

車の知識には自信が無かったので

当時、新しく開発されていた排気量が2000cc,

ターボエンジン搭載のNX200tと

ハイブリッド車のNX300hっていうのがありましたが

私はハイブリッドではないNX200tの方を選びました。
レクサスNX 2017年度のマイナーチェンジの真相は? 歴代情報も!
まず、納車されたときにびっくりしたのが

車体の大ききです。

大きさに圧倒されつつも

全長4630mm、全幅1845mm

正直見た目もスポーティーでした。

次に車内の印象についてです。

コクピットは時計の部分が非常にクールです。

個人的にはその時計の部分にものすごくインパクトを覚えました。

更にコクピット左側のタッチパネルを直接触れることで

液晶画面の操作ができます。

次は運転操作の感想ですね。

サイドブレーキはパーキング側にシフトレバーを変更すると

自動的にかかる仕組みなっていて

解除すると自動的に外れました。

ただひとつ難点があってシフト1から2にチェンジする時の

ギアの移り変わりが若干ぎこちない感じが出ており

できれば遅めの速度設定で2速入るようにしてほしかったですね。

2速が入っている時のエンジンブレーキも弱めでしたし

6速ATなので仕方が無い部分ではあると思いました。

余談なんですがフロントガラスの面に速度情報を映せるオプションが

追加できるみたいでしたがそのオプションはチョイスしませんでした。
レクサスnxのオプションにかかる価格は?
荷台は後部シートを倒せばそれなりに収納できますが

スペアタイヤをオプションで選ばなかったのは正解でした。

タイヤがスペースを取って狭くなりますからね。

内装部分に関して言えば今に至るまで致命的な不具合はありませんが

時々ナビを使っていて変な音が出たり、フリーズがあったのは事実でしたね。

 

レクサスNXを2年たっても最高と思える車の訳

 

私がNXをなぜここまで愛用し続けられた理由は

一言で言えば抜群のコストパフォーマンスですかね。

上記で挙げてきた

・軽快なハンドリング

・鋭い加速

・ハイブリッドならではの低燃費

・揺れを半減したサスペンションシステム

・上質なインテリア

..etc

人それぞれ感じ方は違うと思いますが

乗り心地も程よく、ワイルド過ぎないので

万人受けすることだと思います。

従来のRXの持つ性能を忠実かつ保守的に継承し

開発された経緯が感じられます。
レクサスrxの450hとは?特徴や性能を簡単に説明!
このNXモデルはまさにRXの弟分言えるのではないでしょうか?

本当に待ちに待ったモデルだと思っています。

使い続けて今でもまだ

面白味を感じ続けることのできる車ですね!

こんなにも快適な車内環境を提供できる車って

そんなに存在しないと思っています。

NXはまさにそれを実現させた唯一の車ですね。

今振り返ればSUVデビューがこの車でよかったと思います。

またSUV好きなカーユーザーからも多くの高評価をいただいているとのこと。

試乗である程度納得してから購入を決意するのは当然ですがSUVに関しては

もし、予算の都合に合うのなら

個人的には迷わずNXを選んでほしいですね。

でも車を買うのって結構な決断力が要りますよね。

私が昔最初に購入した車がコンパクトカーで、

車は維持費が安く、移動できればそれでいいと豪語してきた私が

正直レクサスのSUVを選ぶなんて

自分自身かなりの想定外だと思いましたね。

以上私なりにNXの素晴らしさを教えてきたつもりですが

これだけ宣伝させていただいても

結局のところ一個人の評価に過ぎないんですよね・・・w
レクサスnxが女性受けする3つの理由!〇〇な女を狙え!

レクサスNXを乗ってみてはじめてのトラブル

 

正直どんな車でも高級車であっても

多少の故障の経験は誰でも持っていると思います。

私が過去に故障トラブルに苛まれた例を挙げたいと思います。

それは、アイドルの振動の不具合でした。

そのときにディーラーの対応の良さに驚かされました!
レクサスオーナーになる前に意識したい4つのポイント
電話一本で即座にディーラーの人が親身になって

対応してくれ、車を引き取りに来てくれました。

修理終わるまでの期間も意外に早かったですし

修理担当のエンジニアの人が、ついでにメーターパネルの不良も発見してくれて

ついでに交換してくれたということでした。

交換対応のみで済んだ話でしたが、念には念を押して

振動測定までしてくれて安定した基準値を示しているので問題ないとのこと。

修理返却後の状態は、確かにディーラーの人の

言うとおり交換前よりは振動が低減されており

発生回数も少なくなっていたのは事実でした。

それから1年以上使い続けていますが

振動は以前よりより静かになったような気がしましたし

そういった症状が再発したことはもうなかったです。

高品質な車の象徴であるレクサスに関して言えば

あまりそのような不運なトラブルに苛まれることはありませんが

皆さん車を買うときは高い買い物だけあって

こういうリスクも抱えないといけないということを

知っておいたほうがいいですね。
レクサスNX200tの保険料はいくら? オーナーになる前にチェック!
ただそんなときレクサスなら何かあっても本当に安心できることが実感できました!

 

まとめ

 

レクサスを使い続けている個人の感想を述べましたが

とにかくNXは居心地抜群、サービスの品質、パワー

運転のしやすさにおいて並み以上に優れているといいたいわけです。

また他のどんな車にも負けない加速力、ハイブリッドならではの低燃費

レクサスオーナー保険の手厚さ

いずれも今の不況の時代に逆行しているような気がしますが

はっきり言って

買って損することっていうのは、

ない思います。

レクサスならではのオーナーズディスクの対応の良さはいいですね。

そういった車に関するサポートでも文句の付け所が無いのが

レクサスの持つ魅力です。
レクサスnxの維持費について
レクサスオーナー保険に関してはNXに限定した内容ではありませんので

詳しくは解説はしませんが

これほどの優れた性能を持つNXに手厚いオーナー保険が加われば

まさに鬼に金棒といったところでしょうか?

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

50万円損しないために!欲しい車を1番お得に安く買う裏技?

・どうしても欲しい車があるけど予算が....
・とにかく最安値で新車をGETしたい!
・一番お得な中古車を探したいけど時間がない..
・変な売り込みをされるのが嫌&怖い....
・値引きしたいけど、そんなことやったことないしな...

などなど、
新車にしろ、中古車にしろ
自分にとって新しい車はとても魅力的...

車が変わるだけで
気分が変わるし周りの反応も
全然違ったりします。

そんな方にオススメの裏技です。

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクサス,オーナー,物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。