レクサスRX200tの車検代は?実際の事例をご紹介します

レクサスrx,200t,車検代

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

みなさん、こんにちは。
前回の記事はすで
にご覧になっていただけましたか?

レクサスRX450hの車検代は?実際の事例がこちら!

今回は200tの車検代についてですが、
前回は450hの車検についてご紹介しているので、
ぜひ、そちらも参考にしていただくと、
より差が分かりやすいと思います。

スポンサーリンク

それでは早速ご紹介に移りましょう!

レクサスRXの維持費はどのくらい?買う前に必ずチェック!

レクサスRX200tの車検代は安い?

実は450hより高くなりがちです。
その理由としては税金です。

450hはエコカー減税が適用されるので
車検のときにも優遇されるのですが、
200tはターボ式のため適用外です。

なので、税金分を加味すると
20万円を超えてくる可能性は
十分に高いと言えます。。。

軽自動車と比べるとざっと2倍程度になるので、
決して安いとは言えないのではないでしょうか?

もちろん、450hと同様、業者を選んで検査代を下げる
ことも十分に可能なので、しっかりと選定することを
おすすめします!

同じ内容でも業者や申し込み方法が違うだけで
1、2万円損するのはもったいないですからね。

レクサスRX200tの絶対にかかる車検費用

こちらも450hと同様に、
検査代、自賠責保険、重量税、印紙代が必要です。

検査代、自賠責保険、印紙代は450hと
ほとんど金額差はないです。
しかし、重量税の減税が450hほどではないので、
ざっと20万円ほどがかかってくると見ていいでしょう。

車検の際に絶対に交換しておいた方が良い部品公開!

まず、オイル交換をオススメします。
車検でオイル交換をすることはよくあるので
予め新しいオイルに交換しておいた方が、
車検工程を減らせるので必然的に価格も抑えられます。

オイルを1年間で何回か変えることによって、
エンジンへの負担も変わってきます。
長期的に見てもやっておいて損はないですよ!

その他にはタイヤの消耗が気になるようだと車検前に
変えておくといいでしょう。

タイヤがしっかりメンテナンスされていないと
最悪ホイールまで影響をしかねないです。
そうするとホイールの交換もする必要がでてきてしまいます。

タイヤにしろオイルにしろ、車検のときに交換すると
作業工程が増えるので価格が上がってしまうのです。

あとは日常的に掃除をしておくのもひとつです。
これは車検だけではなく、下取りをお願いするときにも
日頃のメンテナンスが価格に如実に表れるので、
ぜひ気をつけておいてくださいね。

レクサスRX200tの主な消耗品は?値段公開

200tは450hと違い、ターボ式です。
そのためガソリンの消費量は450hに比べて多いです。
ということは自然とガソリン代がかかってきますよね。。。
レクサスRX 200tの燃費は?具体的な数字がこれ!
200tは約17km/Lなので頻繁に車に乗る方には
長期的に見ると大きな差が生まれます。

ガソリン代の他にも保険料や駐車場代、
メンテナンス費があります。

ガソリン代が月に1万5000円、
駐車場代、保険料も1万5000円かかっていた場合、
月に最低でも4万5000円が必要になってきます。

その他にもローンの返済などがあれば
更に金額は大きくなりますよね。

月に4〜5万円がかかり、そこに
オイル交換が重なったりすれば、
6〜7万円ほどかかる月もあると思います。

事前にしっかりと月々のコストを計算しておくと
購入したあともだいぶ気持ちが楽になりますよ。

最後にまとめ

・200tは450hに比べて税金が優遇されない

・車検費用も高くなってしまう可能性も

・毎月のコストを購入前に計算してみる

いかがだったでしょうか?
450hと200tの車検費用についてご紹介しましたが
参考になりましたか?

車検の度に車を買い替えるというのもひとつの手ですが、
実際に行なうことはなかなか難しいですよね。

だからこそ、車検費用を購入前やある程度車検までに時間を
設けて知っておくことによって車検時期も
焦せることなくしっかりと対処することができます。

車検はどうしてもお金がかかってしまいますが、
ネットでの申し込みや、日頃のメンテナンスをしておくことによって
価格を抑えることができます。

車検時期だけではなく、しっかりとメンテナンスをするように
心がけましょう^ ^

2回にわたって車検の記事を書いてきました。
今までも車検の記事があるので併せて参考にしてみてくださいね!
レクサスnxの車検代は?実際の事例がこちら!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
次の記事もぜひぜひ楽しみにしていてくださいね!!

50万円損しないために!欲しい車を1番お得に安く買う裏技?

・どうしても欲しい車があるけど予算が....
・とにかく最安値で新車をGETしたい!
・一番お得な中古車を探したいけど時間がない..
・変な売り込みをされるのが嫌&怖い....
・値引きしたいけど、そんなことやったことないしな...

などなど、
新車にしろ、中古車にしろ
自分にとって新しい車はとても魅力的...

車が変わるだけで
気分が変わるし周りの反応も
全然違ったりします。

そんな方にオススメの裏技です。

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクサス,オーナー,物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。