レクサスrx450hの税金はいくら?購入前に知っておこう!

レクサスrx,450h,税金

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

レクサスRX450h欲しい!
しかし、購入前にいろいろと
知っておかなければいけない情報があります!

「買う事のできるだけの資金が用意できた!!よし、買おう!」
ってだけでは済まないのです。
購入前に知っておかなければいけない、
年間で掛かってくる維持費や保険料、そして今回のお話、税金!!

これらは購入前に必ず押さえておきたいポイントです!
なので今回、RXの購入を考えている方は必見です!

違いわかってますか?
レクサスRXの200tとは?450hとの違いを徹底解説

スポンサーリンク

しっかり最後まで読み進めて頂いてければ、
ご理解していただけるかと思います。

今の時代正直、何をするにしても税金ってのが、
どうしてもかかってきますよね…
消費税もそうです!w

かっこいいrx450h!!買いたい・乗りたいと思っていても
税金がどのようにかかってくるのかがイマイチ分からない・・・
そんな方が多いと思います。
そんな方々に私が簡単にまとめてお伝えしたいと思います!!

まずは、自動車税・自動車重量税・自動車取得税の
3つから成り立っている自動車の税金について。

rx450hはエコカー減税の対象車にもなっていますので、
ちょっと安くなるかも・・・?笑
でわ、さっそく見ていきましょう!!

レクサスrx450hの税金を公開

レクサスrx450hはエコカーという事で、平成28年度税制改正で
グリーン化特例として減税の対象車になりました。
そのおかげで税金がすごく免除してもらえるんです!!

例えば、rx450hの2WDでは、
・自動車重量税で約37,500円
・自動車取得税で約157,100円
・自動車税(登録の翌年度)では約43,500円も引かれて、

全部で合計約238,100円
安くしてもらえるんですよ!めっちゃお得ですね!!笑

さてさて四輪駆動の場合は少し違って、
自動車重量税と自動車税(登録の翌年度)は同じで
37,500円と約43,500円になり、
自動車取得税が少し下がって、
150,600円となり合計で約231,600円となります!

2WDより約6,500円安くなりますが、
減税されているのでお得なことには変わりないですよね!!笑
でも、なんといってもrx450hは高級SUVの
ハイブリッドモデルなだけに車事体の価格がすごく高いですので、
エコカーの減税額も平行に高くなるという事ですね。

本体の価格はこちら!
レクサスRXの価格は?グレードごとの違いをチェック!

レクサスrx購入前に知っておく重量税、取得税を解説

そもそも自動車重量税と自動車取得税の事なんて
普通に暮らしている人で知っている人
あんまりいないんじゃないかと思いますし、
こんなものは、
「車屋さんに任せておけばいいんだ!」って方もおられるかと思います。

しかし、
購入前から知っていて、これから所有していくなら
事前に知っていた方が備えができるので、
間違いなく知っておいてほしい情報なのです。

普通に考えて重量税は〝重さ″にかかってくる税金で、
取得税は〝持っている″ことに対しての税金です。

取得税は贅沢税なんてよばれたりするとかw

まず、重量税とは自動車の重さで決まります。
ですが、自家用乗用車と自家用乗用軽自動車とでは
かかってくる税金実は少し違うんです。
という違いからまずは、自家用乗用車から説明しますね。

新車から12年目までは、0.5トンごとに4,100円
年で13年目から17年目までは、0.5トンごとに5,700円/年。
18年目以降は0.5トンごとに6,300円/年という感じになっています。

新車よりも長いこと乗ってる車の方が
同じ車でも高い税金を払わないといけないんですね・・・
乗れば乗るほど税金が上がっていっちゃうんですね~。

でわ次に、自家用乗用軽自動車です。
新車から12年目までは、車両重量にかかわらずに3,300円/年、
13年目から17年目では車両重量にかかわらず4,100円
18年目以降は車両重量にかかわらず4,400円/年

という風になっていて、こちらの方が断然お得に感じます。

さてさてレクサスrx450hですが、どちらになるでしょう?

正解は軽自動車!って具合に行くとお安く済むんですが、
残念ながらお分かりの通り、自家用乗用車ということになります。

ですので、0.5トンごとに4,100円または5,700円
または6,300円の税金を納めていかないといけないという事です。

実際の燃費が気になる方はこちら!
レクサスRXの燃費は?実際の数字を大公開!

取得税はどこまでかかってくる?

まずは自動車取得税について、自動車取得税とは
自動車を買った・取得した人に対しての税金になります。
また、買った自動車が新車か中古車かで実は税率は変わってきます。

取得税に関しては、
計算式がありますのでそちらをご紹介しますね。

新車の場合、
【課税標準基準額+付加物の価額=取得価額(1,000円未満切捨て)取得価額× 3%=自動車取得税額】
という感じの式になります。
「これなんです!!」といっても、
なんの事なのか意味がわからないですよねw

ですので少しここの解説していきます。
課税標準基準額というのが、車検証に記載されている型式などから
車種やグレードを判断して、その新車価格よりおおよその値引き額を引いた金額。
あくまでの目安ですが、新車価格の90%と考えておいてください。

付加物の価格というのは、そのままですね。
オプションとして付けられた
カーナビやステレオなどの価格の事です。

取得価額というのが、自動車をもらうための
対価としてし払う金額のことを言います。
この取得価額のうち3%が自動車取得税額となっているわけなんです。
なんとなくご理解いただけたんじゃないかと思います。

つづいて、中古自動車の取得税についてですが、
実は新車とは計算式から違ってきます。

【課税標準基準額×残価率=取得価額(1,000円未満切捨て)取得価額×3%=自動車取得税額】
となっています。

またまた意味不明ですよねw
これも同じく解説していきます。

課税標準基準額は同じとして、残価率というのが、
自動車の経過年数から導きだされた掛け率のことを言います。
その経過年数により残価率は下がっていくのです。
取得価額の少し違い、自動車をもらうための
対価としてし払う金額のことというのは同じで、
中古自動車の場合は取得価額が50万円以下の
場合は課税されという事になっているみたいです。

新車か中古車かではやはり大分差があるようです。

では、今回のお話もしっかりとまとめさせて頂きます。

あ、他の維持費はこんな感じです!
レクサスRXの維持費はどのくらい?買う前に必ずチェック!

最後にまとめ

・自動車税・自動車重量税・自動車取得税という3つの税金が発生する

・レクサスRX450hはエコカーなので、税金が少しお得になる

・新車と中古車では、実は税金の計算方式が違う

今回のお話はレクサスRX450hを所有するにあたっての
税金のお話しを詳しく解説していきました。

エコカー減税の対象車となっていますので、
他の自家用乗用車に比べるとお得だという事が分かります。

また、rx450hほどのかっこいい車になってくると
税金もそれなりにいいお値段になることはしょうがなく思いますけど
やはり環境にいい車を選ぶことは自分にも良いように働くってことですね。

そして高級車には、やはりそれなりの乗るにたいして、
しっかりと税金がかかってきてしまうんですね!
本当に選ばれた人が乗る車のような気がしてきます。

そんなレクサスRX450hを買おうかご検討されている方には、
この税金というポイント本当に大事だって事、
分かって頂けたんじゃないかと思います。

どうしても毎年かかってきてしまうので、
税金の事を忘れていて支払うように
お金を置いてなかった等の事はこれでなくなるかと思います!!

払い忘れていたでは、とんでもないことになってしまいますので
税金はしっかり理解して、支払いは遅れないようにしていきたいですね!w

今回も、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

50万円損しないために!欲しい車を1番お得に安く買う裏技?

・どうしても欲しい車があるけど予算が....
・とにかく最安値で新車をGETしたい!
・一番お得な中古車を探したいけど時間がない..
・変な売り込みをされるのが嫌&怖い....
・値引きしたいけど、そんなことやったことないしな...

などなど、
新車にしろ、中古車にしろ
自分にとって新しい車はとても魅力的...

車が変わるだけで
気分が変わるし周りの反応も
全然違ったりします。

そんな方にオススメの裏技です。

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクサス,オーナー,物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。