レクサスrxの450hとは?特徴や性能を簡単に説明!

レクサスrx,450h

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

レクサスrxっていったい
どんな車なんだろうかと
疑問や気になっている人は結構いてると思いますので、
rxの特徴と性能を書いていきたいと思いますね。

ただ大きくて高級感のある
値段の高い車だけと思っている人も
少なくはないんじゃないかとは思っています。

しかしそれはレクサスブランドと言う
世界でも高級車の位置に属する車なんで
仕方ないのですが、それを今回は
「ただ高いだけの車じゃないんだ~」って思っていただけるはずです。

なんせすごい車んです。
今回の新型で4代目となるのですが、
その歴史には色々な研究がされてきた中で
いいところを残しつつ、
新しく研究開発されたことを
プラスさせてさらに今までよりも
豪華に性能よくなったrxを確認してください。

きっと欲しくなるはずですよ。
それではRX450hとは
どんな車なのかをみていきましょう!!

スポンサーリンク

RXは高級クロスオーバーSUVなのに
セダン並みの乗り心地と
快適性の両方を兼ね揃えたSUVなんです。

1998年に初代が販売され2005年の
二代目からは世界でも初めての
ハイブリットモデルもライナップに追加され2009年に3代目、
2015年に4代目へとさらに進化を続けながら
最高高級車SUVを保ちつづけているのです。。

現行では2リッターターボのRX200tと
v6の3,5リッターのガソリンと
電気のハイブリットモデルRX450hの二つがライナップされています。

しかしなんと通常クラスでも満足のいく車なのに
その上のクラスのバージョンLモデルと
スポーティークラスのF SPORTバージョンも出てるんですねー。
ほんとしかしどこまで贅沢を求めるんでしょうかね~

RXという車はどんな車?

レクサスRXのボディサイズ等
全長:4,890mm
全幅:1,895mm
全高:1,690mm
ホイールベース:2,790mm
車両重量:1,930~2,140kg

っと中々のボディーサイズなんです。
元々はトヨタハリアーでしたが、
高級ブランドのレクサスから
一つ各上の高級SUVとして生まれてきました。

3.5リッターのガソリンと
電気モーターを組み合和せている、
ハイブリット使用での
rx450hとなってくるわけなんですね~

燃費はこのクラスではトップを誇る
リッター18.8キロと他のブランドには達成されていない燃費です。
安全面でもレクサスセーフティーシステムを
全車に標準装備をしてるんです。

ちなみにセーフティーシステムとは、
プリクラッシュセーフティー、レーンキーピングアシスト、
オートライトシステム、クルーズレーダーコントロールのことです。

そしてレクサスでは初めての通信運転システムを
採用されている特に安全面に気を使われた車なんです。

横文字でよく分からないややこしいですが、
衝突回避、被害軽減、車線はみ出し警報機で
常にレーンキーピング。

自動ハイビームシステムと
安全面にも最新の技術が
使われているってことなんですね。

そしてさらにすごいシステムが
通信運転支援システム(ITS Connect)右折するときに
対向車や歩行者を感知してくれる路車間通信システムや、
前方に通信利用型のクルーズコントロール
対応の車が走っていたら通信して
そのまま車間距離を空けながら
走ってくれるシステムでもしもの時も
事故を軽減してくれる助かりシステムなんですね~

レクサスRXの特徴を公開

とにかく見てよし!
走って良し!
燃費最高の高級SUV!

まずは外観で目に付くのが大きなグリル!
そして新型のヘッドライト!

丸みがまったく無くレクサスの
Lをイメージされたシュッとしたスタイリストなヘッドライトに変更。

この二つだけでもよくある
SUVとは違うまるでセダン車のようなスタイリッシュさ。

写真で見るといかつさがあり
威圧的に見えるけど、実際は大きな
ボディーサイズもこのデザインにより
高級セダンのような大人で高級感な感じを演出されています。

フェンダーはセダン車とはまったく違う
アーチモールでクロスオーバーを演出!

フォグライトのな周りにも
シルバーのガーニッシュと言う気の抜けない技で高級感を演出。

室内でもドライバーはもちろんの事
同乗者の方にも満足されるように
本革でさらにはエアシート(冬はシートヒーター)と
どの季節でも気分よくドライブをすることが出来ちゃいます。

ナビ画面も大きくなり
ヘッドアップディスプレイにも
ナビがカラーで表示されるどこまでも拘りと気遣いが垣間見れます。

全体的な室内も広くなり、
後部座席ではゆったりと
くつろげる空間になり会話も弾みそうですね。

運転でもその時の気分とシュチュエーションによって、
走行モードを5モード
(エコ・ノーマル・カスタイマイズ・スポーツS・スポーツS+)から
選択出来
考えただけでも楽しくなりそうですね。

カスタマイズでは、パワートレーンやシャーシー、
エアコンを自分で組み合わせて
設定出来るというなんとも贅沢なSUV。

ホンマに造形美から機能性まで
考え尽くされ運転でも同乗でも間違いなく満足するでしょう!!!

レクサスRXの性能はかなりすごかった

まず新開発された
V型6気筒3.5Lエンジンで最高出力262馬力を
6000回転で発揮、また最大トルクは34.2kgfとしており、
吸排気のバルブ開閉タイミングを最適に制御する「Dual VVT-iW」
、筒内直噴と吸気ポート噴射の2つのインジェクターを持ち、
高い燃焼効率を可能にする「D-4S」を採用する事で、
環境に厳しいこのご時世でも自信を持っているレクサス。

そしてハイブリッドの強みは
やはり「強力なモーター」でなんと
rx450hにはフロントモーターとリアモーター
強力なモーターを前後に2基搭載し、
走りはじめでも非常にスムーズにトルクを感じれ、
その後のエンジンでもグイグイと引っ張る感じで、
ハイブリットではあるのですが
エキゾーストの音も気分をあげてくれるサウンド。

長距離運手も疲れにくく
最高の乗り心地にきっと大満足しちゃいます。

さすが、長年ハイブリットを研究し続けたトヨタ。

燃費もよく、環境にもいい
最新システム満載の高級SUV!rx450h!!

レクサスRXを買うと得られるメリット

RXがあればどこにでも出かけられます。

仲間と海山川でBBQ。
多少の悪路でもv6エンジンが
グイグイ引っ張ってくれるし雪山でもしっかりと路面をつかみ、
安全面でも最新システム満載で
人間の見えない部分もしっかりとサポートをしてくれるので安心

そして高級車ならではの大人の色気を漂わせながら、
クロスオーバーSUVらしい力強さを併せ持つ、
洗練された造形美でどこに行っても恥ずかしくない車!!

造形美を引き立たせるレクサスカラーと呼ばれるカラーは10色もあり、
そのレクサスカラーは、下地塗装を磨き上げる
水研磨の匠の技術と感性の結晶なんです。

全カラーにセルフリストアリングコートを
採用していつまでも新車の美しさを
長期保持できるのでその後も楽ちん(^’^)

最後にまとめ

ここまで色々と書いて来たのですが本当に良い車です。
見ためもさることながら、
燃費、環境への配慮。

安全面でも常に進化し続け
「そこにも目をつけるのか~」って
とこまで気にかけているからすごいです。

こういうところからトヨタレクサスという
ブランドは常に自信と向上心が見えてきますね。

常に他社よりも早く進化しています。

そんなレクサスがだすSUV、
rx450hには今の最新がてんこ盛りなんです。

今の世の中にはいろんな
SUVがありますがそんな中でもrx450hは間違いないでしょう。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございます(^^♪

50万円損しないために!欲しい車を1番お得に安く買う裏技?

・どうしても欲しい車があるけど予算が....
・とにかく最安値で新車をGETしたい!
・一番お得な中古車を探したいけど時間がない..
・変な売り込みをされるのが嫌&怖い....
・値引きしたいけど、そんなことやったことないしな...

などなど、
新車にしろ、中古車にしろ
自分にとって新しい車はとても魅力的...

車が変わるだけで
気分が変わるし周りの反応も
全然違ったりします。

そんな方にオススメの裏技です。

一括サイトで下取りをしないと損する!

車の下取りというと
直接ディーラーさんに
お願いすることが多いですが、
ネットで一括下取りすると
結構な差が出てしまうことをご存知でしょうか?

ディーラー査定が55万だったのが
一括査定では110万以上の買取額
出るなんていうのもよくあることです。

理由は簡単で
一括査定を行うことで
10社ほどの買取業社が
あなたの愛車を買うために
競い合ってくれるのからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクサス,オーナー,物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。